NEWS

新着情報

【キックオフレポート】48期下期キックオフを東京・大阪で開催致しました
2018-11-02
リクルートスタッフィング情報サービス(本社:東京都江東区)は2018年11月2日(土)に48期下期キックオフを東京と大阪で開催致しました。

RSIS(リクルートスタッフィング情報サービスの略称)では、年2回、半期の優秀な成績を収めたエンジニアの表彰と、業績振り返り、そして次の半期に向けた全社方針を全社員で共有することを目的に、キックオフを開催しています。
(※2019年4月より年1度の開催に変更)

48期下期キックオフでは、まずエンジニア表彰を行いました。
ヒューマンスキルとテクニカルスキルをもとに表彰される「RSIS AWARD]で、表彰者の発表が行われました。
エンジニア一人ひとりの努力が、派遣先企業であるお客様からの評価に繋がっています。
表彰者の皆様、本当におめでとうございます。


表彰式の後は、社長と執行役員より、会社の上期実績と今後の目標の共有が行われました。

本キックオフでは、新たに発表されたリクルートスタッフィング情報サービスの理念である「MMM」(https://www.rs-is.co.jp/corp-mmm/)が共有されました。
RSISとして大切にしたい「MIND」である「HOP」をモチーフにしたタオルやパネルを持って、参加者が記念撮影を行いました。



第2部の懇親会では、食事やお酒も提供されて交流を楽しんでいました。

毎年社員数が増えており、より一層の拡大を進めるリクルートスタッフィング情報サービスでは、
49期以降もエンジニアと本社社員が一丸となり、顧客価値を提供してまいります。
採用エントリー