INTERVIEW

インタビュー

INTERVIEW 06

飛田 奈々

2018年入社 / ヘルプデスク

バスガイドで養ったコミュニケーション力がIT業界でも活かせるなんて、思いもしませんでした。

初めて遅番のときも、
相談できる相手がいるので安心でした

わたしの担当業務はヘルプデスクです。POSレジの操作に関するお問い合わせに対応したり、リモート操作でPCの設定をしたり、メーカーへのプリンターの修理依頼などをしています。ヘルプデスクは電話受付時間が長い為シフト制が組まれており、初めての遅番を担当したときは不安だったのですが、マネジメント担当が「大丈夫?」と連絡をくれたことで、「私には頼れる人がいるんだ。」と非常に安心したのを覚えています。

INTERVIEW06のインタビュー風景
INTERVIEW06のオフィスでの様子

ITにもコミュニケーション力が必要と知って、
挑戦してみようと思いました

前職はバスガイドをしていました。リクルートスタッフィング情報サービス(以下RSIS)を選んだ決め手となったのは、マネジメント担当がエンジニア一人一人についてサポートしてくれるところです。自分にとって初めての分野への挑戦だったので、安心感を何よりも重視していたからです。
バスガイドだった以前とは環境もガラッと変わりましたが、バスガイドで養ったコミュニケーション力が仕事でも活きていると感じます。また基本的にはデスクワークですので、バスガイドの当時に比べると体力的にも余裕が生まれました。外に出る機会は減りましたが、その分新しい発見の毎日で、非常に充実した日々を過ごせています。

INTERVIEW06のオフィスでの様子

未経験で不安だったけど、
会社に理解があるので安心です

自分が仕事でミスをして落ち込んでしまった時「最初はみんな間違いがあるよ。同じことを繰り返さないようにしっかり覚えていこうね。」って励ましてもらい、とても励みになりました。未経験者に対する理解があるので、安心して頑張れる環境です。周りには年齢が近いエンジニアの方が多いので気軽に相談できるし、仕事以外の話もたくさんできる環境なのも有難いです。

一日の流れ

AM 07:30 早番シフトの業務開始。昨日の業務の引き継ぎを確認して今日やることを整理します。
AM 08:00 電話でお客様対応を行います。お客様からの質問に答えたり、先輩のエンジニアに教えてもらったりします。他に、各機器のメーカーへ修理対応依頼を行うことも。
PM 13:00 ランチタイム
PM 14:00 午後も引き続きお客様対応です。わからないところは社内のマニュアルを確認しながら行います。
PM 15:00 遅番チームへ日中業務の引き継ぎをします。
PM 16:00 早番は16時には業務終了!残業もなくすっきり退社できます。
終業後 家に帰ってご飯作ったり、友達と呑みに出かけたり。前職よりもプライベートの時間が増えました!

INTERVIEW

全てのインタビュー

憧れのIT業界へ!
エントリーはこちらから!

ENTRY