INTERVIEW

インタビュー

INTERVIEW 02

市原 栞里

2018年入社 / テクニカルサポート

学んだ知識が「ありがとう」に繋がる、そんな素敵な仕事に出会えました。IT業界に飛び込んで良かったな!と思う毎日です。

「ありがとう」と言ってもらえることが、
何よりのモチベーションです

現在は社内システムを利用している社員向けのシステムサポートを行っています。システムの不具合や不明点を解消できるよう、電話やメールでご案内する業務です。
最初は分からないことだらけで、その都度先輩たちに教えてもらっていましたが、数をこなしていくうちにスムーズに対応できるようになってきました。そんな私のサポートで「ありがとう」を言ってもらえると、「またがんばろう!」という気持ちになって、新しい技術の勉強にも熱が入ります(笑)。今はそれが何よりのモチベーショです。

INTERVIEW02のインタビュー風景
INTERVIEW02のオフィスでの様子

いつでも相談できるマネジメント担当は、
心強く安心できる家族のような存在です

以前は石鹸やスキンケア商品を扱う店舗での販売員や、結婚式場を紹介するウエディングコンシェルジュなど、サービス業を選んでいました。 仕事は楽しかったのですが、先のことを考えたときに、結婚、出産、子育てなどしながらも働けるのかな?と不安になって…。そんな時、IT業界は業界としても将来性があり、ワークライフバランスのコントロールがしやすい、ということを知り、挑戦してみようと思いました。
全くの未経験だったので不安でしたが、リクルートスタッフィング情報サービス(以下RSIS)はマネジメント担当が一人一人に付いてくれるというのを知って、「安心して挑戦できる!」と挑戦を決意。実際、面談を通して自分の今の状況をしっかりと理解して、何かあればすぐに相談できる環境を作っていてくれるので、心強く安心できる、わたしにとって家族の様な存在だと思っています。

INTERVIEW02のオフィスでの様子

仕事はほぼ定時で終わり!
何気ないことだけど、とても大切です

IT未経験のわたしにとって、同じ職場に相談できるRSISの先輩がいることは何より安心できました。今後はわたしが業務知識やITの知識を身に付けて、後輩ができたときにしっかりと教えられるようになりたいです。
IT業界に転職してよかった点ですか?色々ありますけど、何と言っても定時で上がれること!仕事終わりの自分の時間が増えたので、最近始めたキックボクシングのジムに行ったり、友人と美味しいものを食べに行ったり。心も体もリフレッシュして「また仕事を頑張ろう!」と思えます。何気ないことだけど、実はとても大切なことなんじゃないかな…この仕事を始めてからは、そんな風に思っています。

一日の流れ

AM 09:00 業務開始。メールチェックや今日行うことをまとめます。
AM 10:00 電話、メールでの対応。わからないことは調べたり、先輩にフォローいただきながら対応。
PM 12:30 昼食
PM 13:30 電話、メールでの対応。わからない単語は都度調べて覚えながら、ITの知識も勉強します。
PM 16:00 今日の対応をまとめたり、明日に備えて準備します。
PM 17:30 終業。残業は基本ありません!
終業後 友人とご飯に行ったりジムに行くなど、自分の時間でリフレッシュします。

INTERVIEW

全てのインタビュー

憧れのIT業界へ!
エントリーはこちらから!

ENTRY